ブログ

わんちゃんやねこちゃんは虫歯になりにくい!

こんにちは、動物看護師の徳丸です(。・艸-。)

先日セミナーに参加してきました?

「外科手術の準備とアフターケア」・「わんちゃんねこちゃんのオーラルケア」のセミナーです。

とても、勉強になるセミナーでした。

歯について勉強してきたので、歯周病のお話を今回はさせて頂こうと思います?

最後までお付き合いしてもらえると嬉しいです(◇’v`bd*)

人は虫歯予防や歯周病予防などで歯磨きをしますが、わんちゃんは虫歯予防と言うより歯周病予防で歯磨きをします。

なぜだと思いますか?

わんちゃんはほとんど虫歯になりませんΣ(・口・)

なぜかというと・・・

?1、わんちゃんやねこちゃんのお口の中は弱アルカリ性で虫歯菌は繁殖できにくい環境

?2、わんちゃんやねこちゃんの唾液にはアミラーゼがないため炭水化物が糖に変化せず虫歯菌の栄養素が少ない

?3、わんちゃんやねこちゃんの歯はとがっているため食べかすが歯のくぼみにたまりにくい

この3つの事から虫歯にほぼならないと言われています?

では、歯磨きで予防する歯周病とはどういう病気でしょうか?

tooth健康な時の歯

tooth歯周病の始まり歯肉炎が起きます

tooth歯肉炎を放置していると歯周炎が起きます

歯周病は歯肉炎、歯周炎をまとめたものを言います。

歯周病になってしまうと、心臓の病気、腎臓の病気、肝臓の病気になるリスクが高まります。

しっかり、歯磨きして予防してあげましょう‼

歯磨きってしっかりできているか目でなかなか分かりませんよね?

歯に歯垢が付着していると色が変わるUVライト置いております。

歯磨きできているか不安な方、お散歩ついでに歯の確認によってみられませんか?

歯周病、歯石除去、スケーリングのことなら福岡市の室見動物病院まで

室見動物病院

TAGタグ