ブログ

スポット剤の滴下方法

こんにちは、動物看護師の冨永です?

暑い日が続きすっかり夏ですねー!!
夏と言えば…先日院長が外出先から帰ってきたとき、セミの抜け殻を拾ってきました(笑)

もう外に出るとセミが大合唱していますねnote

セミも活動を始めた今、ノミやダニもしっかりと活動をしていますgan!

皆さま、ノミダニ予防はバッチリですかgya??

(ノミ、ダニの怖さはこちらをご覧ください。)

まだ、という方!!
すぐに予防をはじめましょう!
すごく簡単に予防ができますnico

今回はノミ・ダニ駆除剤のスポット剤の滴下方法をお伝えします!!

体重に合ったスポット剤を選びます。




パックから開け

パキっと折ります

ワンちゃんの左右の耳の間から首にかけて、一本の線を作るように毛をかきわけます

(このとき耳より前の顔のほうにしてしまうと、滴下したスポット剤が顔に垂れてしまうので

注意して下さいuunbibibi)

地肌が見えたら、線をかくように全量を滴下します。

はい!これで終了です!!

このあと、ワンちゃん、ネコちゃんが舐めないよう気をつけてください。

最近、福岡県でもマダニの感染症であるSFTS(重症熱性血小板減少症候群)の発症者がでました。

(SFTS:発熱や嘔吐、下痢、ひどくなると血液中の血小板や白血球が減ったり皮膚の下で出血したりする。死に至ることもある。)

私たちも、自分の身は自分でしっかりと守らなくてはいけません!

そして、飼い主の皆さまにはワンちゃんネコちゃんのことをしっかり守っていただきたいです!!

よろしくお願いします(^O^)

ノミ・ダニ予防のことなら福岡市の室見動物病院まで

室見動物病院

TAGタグ