ブログ

冷蔵庫にあるもので腸内環境を整える

こんにちは、動物看護師の徳丸です(◇’v`bd*)

まだまだ、寒い日が続いていますねsnow

暖房器具から離れられませんnnn

春が待ち遠しいです・゜・(PД`q。)・゜・

今日は、わんちゃんのフードにあるものをトッピングして

腸内環境を整えませんかというお話をしたいと思いますnote

あるものとは・・・ヨーグルトです!

わんちゃんに乳製品って与えてはだめではΣ(Д゚;/)/

と思った方もいるのではないでしょうか?

そうです。牛乳に含まれる乳糖をわんちゃんは体内で分解できないため、下痢や消化不良を起こしてしまうことがあります

しかし、ヨーグルトは作られる発行過程で乳糖が分解されるので、わんちゃんも安心して食べることができますihi

与えることでのメリット
腸内環境を整え、免疫力アップ
ヨーグルトに含まれる乳酸菌が腸内の善玉菌を増やし悪玉菌の増殖を抑えて、腸内環境を整えてくれます

整えられることにより、免疫力もアップする
pad口臭予防
腸内環境の悪化が口臭の原因になるこどがあります

ヨーグルトの整腸作用により腸内環境が整えられ口臭を防いでくれる
pad皮膚の健康を保つ
ヨーグルトに含まれるビタミンAやB1は、皮膚の健康維持に役立つ

与える量の目安
小型犬で小さじ1~2杯分くらい

ヨーグルトが合わない子もいるので少量から様子をみて調節しましょう

与えるヨーグルトは何がよいか?

無糖や低脂肪を選びましょう

砂糖入りやフルーツ入りの場合

肥満になったり、フルーツによっては中毒を引き起こす可能性があります

★胃腸が弱い子

★便秘がちな子

★フードを食べない時の食べるきっかけに

トッピングにヨーグルトはいかがでしょか?
よかったら試してみてください(。u艸u。)

室見動物病院

TAGタグ