ブログ

口腔チェックして早期発見しよう

こんにちは、動物看護師の徳丸です(◇’v`bd*)

だんだん日が長くなってきていますね

早く、暖かくなるのが待ち遠しいです?

今回は、口腔腫瘍についてお話をしたいと思います?

私の愛犬ラグちゃん✨

ある日突然、歯磨きをしていたらこんなものができているのに気が付きました・・・

昨日までは、なかったのに・・・

副院長に診察してもらい、歯石除去とできものの切除をしてもらいました

病理検査の結果エプリスという良性の腫瘍ということが分かりましたΣΣ(゚д゚lll)

エプリスとは口腔内にできる腫瘍の一種でわんちゃんには多くみられるそうです。

歯の周りで支える靭帯から発生する歯肉の良性腫瘍のことです。

症状

?歯肉に盛り上がったようなできものができる

?食べにくそうにする

?口臭がする

?唾液に血が混じる

口腔には、良性腫瘍以外にも悪性腫瘍(悪性黒色腫、扁平上皮癌、繊維肉腫)などもできるので注意が必要です

毎日歯磨きをすることによって早く気が付くことができました♪

毎日の歯磨き大変だと思いますが、歯石予防・口腔内の異常にいち早く気が付くという点でもすごく大切なものです?

歯磨きのやり方は、こちらへ Part1 Part2

歯磨きをして病気の早期発見をしましょう?

室見動物病院

TAGタグ